↓モリンガでスリムも美も健康も↓

煌めきモリンガ青汁

モリンガ むくみ

 

むくみでお悩みでしょうか?
むくみの対策をお探しでしょうか?
モリンガが良いと聞いてお調べでしょうか?

モリンガ むくみ 原因

むくみでお悩みでしょうか?

 

むくみの対策をお探しでしょうか?

 

モリンガが良いと聞いてお調べでしょうか?

 

むくみは、単に一時的に排出がうまくいっていないなどが原因で起こります。

 

中には病気のサインということもあるようですから、注意です。

 

既往症がある人などはかかりつけのお医者さんにいくことも必要ですね。

 

むくみは、ひどい症状の場合には、

・腎機能障害(腎臓病など)
・心不全
・肝機能障害
・栄養不足
・静脈瘤(むくみの場所)
・リンパ浮腫

そんな怖い重大な病気の予兆やサインであることもあります。

 

むくんだところがとても痛む、ちょっと見でもかなりの大きさ、太さでむくんでいる。

 

そんな場合には、何かを疑ってみることも必要なようです。

 

むくみの原因となっている疾病は、どれもとても怖いものです。

 

慢性ではなくても専門医にかかる必要があるものばかりです。

 

放置しておくと最悪の事態も無いではない!

 

なので、むくみの状態をみてちょっと変だなって思ったなら、まず、街の内科医に診てもらうことがおすすめです。

 

それでさらに検査が必要なら紹介状を書いてもらえます。

 

大病院はすぐには診てもらえないですから。

 

モリンガ むくみ 対処法

そんなむくみですが、不快を感じるようなら、いくつか対処法があります。

 

すぐできるものなので、試してみて下さい。

 

顔のむくみ(寝起きなど)の対処法

 

冷温水交互洗顔

 

普通の温度の水と、温かいお湯で交互に洗顔します。

 

顔のむくみは、血液の流れがわるくなっているかも。

 

洗顔で血管を収取させて拡張させます。

 

ホットタオル蒸し

 

しばらくの間ホットタオルを顔に載せてみます。

 

温まることで血行が良くなってむくみが消えます。

 

ホットタオルは、水で濡らしたタオルを1分ほど電子レンジで温めて作ります。

 

体のむくみ

 

リンパマッサージ

 

リンパ液が停滞していることでむくんでいることもあります。

 

そんな時は、リンパマッサージで流すと効果的です。

 

体にはリンパ節があり、そのリンパ節を刺激してリンパを流します。

 

 

 

掌または、手の指3〜4本を揃えてさするようにします。

 

一か所あたり、5回程度で大丈夫です。

 

むくみが大きい場合には、そっと押すようにしても良いです。

 

大事なことは、力を入れないこと、やり過ぎないことです。

 

回数を守ってそっと柔らかくしてくあさい。

 

ストレッチ体操

 

体全体の血行やリンパ液の循環を促すためにストレッチをします。

 

手足の曲げ伸ばしなどの軽い運動でも十分です。

 

マッサージ

 

むくんでいる、冷たくなっているところをマッサージします。

 

掌でその部分を、心臓に向いた方向にさすります。

 

ゆっくり、じんわりと、さすってください。

 

そんなことを数日間繰り返して治まるようならしばらく続けて見ます。

 

その上で、日常生活の見直しをすればより効果的な対策ができます。

 

体を動かすようにする

 

むくみの原因が運動不足による循環の不調かもしれません。

 

毎日5分程度の軽い運動動作がおすすめです。

 

ラジオ体操第1をするのもかなり良い方法ですね。

 

ネット上に動画もありますから、参考にしながら毎日体操すればかなりの効果が期待できますよ。

 

塩分に注意する

 

むくみの原因が水分にあることも。

 

原因は塩分の摂り過ぎです。

 

思い当たる人は、普段から塩分に注意していく必要があります。

 

料理自体を変えることは難しくても
・お醤油などを少なめにする
・ラーメンなどの高塩分食はスープを残す
・塩分を含んだ食材を見直す
そんなちょっとのことも工夫してみてください。

 

むくみが大きな病気につながるということを理解して、平素から小さな工夫をおすすめします。

 

モリンガ むくみ

さて、モリンガのお話しです。

 

モリンガはむくみにも有効ということで任期なのですが、本当でしょうか?

 

それは本当です。

 

モリンガの高い栄養素の中でも、むくみに良いとされるカリウムもとってもたくさん含まれているからです。

 

塩分過多になったりすると、体から塩分を出そうとして水分を溜め込みます。

 

そのせいでむくみが起きます。

 

和食など塩分の多いメニューを食べているなら、塩分を排出する作用のあるものを摂ることも良い方法です。

 

・カリウムを含むお塩に変える
・加工食品の塩分量に注意して薄めるなどする

 

そんな工夫をしてみてください。

 

モリンガを取り入れる

 

そして、とても良い方法としてモリンガを日常的な補助食品として取り入れることです。

 

モリンガには、牛乳の6倍ものカリウムが含まれています。

 

これはとっても高い値で、ほかの食物にはみられないことです。

 

モリンガを野菜不足を補うなどの目的で補助食として取り入れるならむくみの解消にもつながります。

 

ストレッチなどの運動とモリンガで、むくみの無い健康な毎日が送れます。

 

よくモリンガ茶を飲むと良いというふうに書かれていますが、どうでしょうか?

 

むくみは体内の水分が溜まっている状態なので、さらに水分を摂ることはちょと疑問です。

 

それよりも、モリンガ自体を食事に混ぜるなどして摂る方が理想的です。

 

日常の食事、
・お味噌汁
・シチュー
・カレー

 

そんな風合いがあまり変わらないようなメニューに用いると食べやすいですね。

 

また、このサイトでもご紹介しているような 「モリンガ青汁」 をのむこともおすすめです!

 

モリンガはスーパーフードと呼ばれています。

 

それは、いろいろな栄養素が高い値で含まれているからです。

 

体の健康を考えている方は、ぜひ食生活にモリンガを取り入れてみてください。

 

いろんな発見があると思います。

 

そして、それだけで多くの高い栄養素、健康維持に不可欠な成分がより良く摂れます。

 

モリンガ、おすすめですよ!

 

 

 

 

>> モリンガ ダイエット & 青汁(トップページ)

 

 

TOPへ